銀座ベーカリーのカステラビスケットサンドとアスパラガスを食べた

アスパラガスビスケットやたべっ子どうぶつでおなじみのギンビスが運営しているお店、
銀座ベーカリーに行ってきました。


そこで食べたのは、カステラビスケットサンドというスイーツ。

そして、お土産に(といっても自分で食べる)アスパラガスビスケットを購入しました。

スポンサードリンク

銀座ベーカリーのカステラビスケットサンド

銀座ベーカリーのカステラビスケットサンドは、
ラムレーズンとプレーンの2種類。

ちょっと迷いましたが、ラムレーズンにしてみました。





カステラビスケットサンドの名前の通り、
ビスケットがカステラのようにふわふわとやわらかい。

そして、ビスケットに挟まれたクリームは、
とっても冷たくてアイスクリームのよう。

とっても美味しいスイーツでした。


ただ、カステラビスケットサンドは、30分程度しか持ち歩きできないそうで、
店内で食べるか食べ歩きするしかありません。

持ち帰りできないのがちょっと残念です。

スポンサードリンク

銀座ベーカリーのアスパラガスビスケット

カステラビスケットサンドの美味しさに満足した私。

せっかくなので何か買って帰りたくなり・・・


ギンビスといえば、やっぱりアスパラガスビスケットでしょ。

ということで、アスパラガスビスケットを買って帰ることに。


銀座ベーカリーには、アスパラガスビスケットのロングタイプが販売されていました。

味は、ゴマ、枝豆、野菜の3種類。

ゴマ味は発売当初の味を再現しているそうです。

どうせならと、3種類とも購入しました。





家に帰って食べてみると、

普通のアスパラガスビスケットよりも軽い感じで美味しかったです。


ただ、値段がちょっと高いかなと。

でも、お土産にするにはいいかもしれません。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする