北菓楼のシュークリーム 夢風船とピスコットを新千歳空港で食べた

出張で北海道へ行った時に、北菓楼の新千歳空港店へも行ってきました。

ちなみに、北菓楼も大好きです。


北菓楼でのお目当てのスイーツは、
北海道の物産展などでも食べられないシュークリーム

カップシュー 夢風船と、ちぎりシュー ピスコットです。

スポンサードリンク


これらのシュークリームは、持ち歩きできるのが2時間以内ということで、
自宅まで持ち帰ることはできません。

でも、北菓楼の新千歳空港店には、イートインスペースがあります。

しかも、おしぼりとコーヒーが無料といううれしいサービス付きです。


ということで、新千歳空港店のイートインスペースで
購入したカップシュー 夢風船とちぎりシュー ピスコットを食べてきました。

北菓楼のシュークリーム 夢風船

カップシュー 夢風船は、一時はCAさんの一番人気と噂だった
新千歳空港店限定のシュークリームです。





北菓楼のホームページによると

「まずは、甘いフォンダンが掛かったカリッとした食感の生地を楽しんで下さい。

次に、フォンダンが掛かった生地を甘さを抑えたクリームにつけて味わってください。

最後に、カップの部分までくると、
しっとりやわらかい生地になりますので、クリームと一緒にお召し上がり下さい。

1つで美味しさが3度膨らむカップシュー」

ということなのですが・・・

スポンサードリンク

思いのほかフォンダンの部分が甘い。

私にはちょっと甘すぎるので、
フォンダンが掛かった生地に、クリームを付ける気にはなりませんでした。

なので、フォンダンが掛かった生地のみを食べることに。


そのあとに、甘さ控えめのクリームとシューの部分。

こちらは、美味しい。

甘さ控えめとありますが、ちょうどいい甘さです。


ですが、
私としては、カップシュー「夢風船」は一度食べれば十分といった感じでした。

北菓楼のシュークリーム ピスコット

ちぎりシュー ピスコットは、チーズ風味のモチモチとした厚めの生地の中に、
クリームがぎっしりと入ったシュークリームです。

名前の通り、生地をちぎって、中のクリームを付けながら食べます。





生地は厚めでパンのようです。

シュークリームというよりも、高級クリームパンといった感じで、とても美味しいです。


ちぎりシュー ピスコットは気に入りました。

また食べたいと思えるスイーツでした。

⇒ ロイズベーカリーの生チョコクロワッサンをお土産に購入

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする