山田屋まんじゅうのまろぶ【白餡のお饅頭を食べた】


山田屋まんじゅうの新ブランド「YAMADAYA」が
2018年7月にエキュート大宮に出店しました。

この大宮店では、他の店舗では見かけない
「まろぶ」というお饅頭が販売されています。

スポンサードリンク

山田屋まんじゅうのまろぶ

山田屋まんじゅうのまろぶは、白餡のお饅頭です。

以前お店で見かけた時には、「大宮限定」と書いてありましたが
今回購入した時には、「大宮限定」の文字は無かったような気がします。

なので、大宮限定商品なのかはわかりませんが、
大宮店ではいつでも購入することができます。

山田屋まんじゅうの白餡のお饅頭というと、
150周年記念で作られたきび糖饅頭「こきび」もありますが、
まろぶは、手亡豆と砂糖で作られている真っ白いお饅頭です。





今回購入したのは、3個入り 351円

価格は、普通の山田屋まんじゅうと同じです。

賞味期限は、購入日から25日間ほどでした。

まろぶを食べた

YAMADAYAの店頭で、

「こきびは、口に合わなかったんだよなぁ」
なんて思いながら、まろぶを見ていたら

お店の方が、まろぶを試食させてくれました。





食べてみると、
上品な甘さで白餡がとても美味しい。

小豆餡の山田屋まんじゅうと甲乙付けがたいくらい美味しかったので、
購入することにしました。


当たり前ですが、私が購入してきて家で食べたまろぶの味も美味しかったですよ。

⇒ 山田屋まんじゅう公式通販ショップはこちら

【関連記事】
⇒ 山田屋まんじゅう こきび【150周年記念のお饅頭を食べた】

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする