東京新橋のお菓子屋さん新正堂の切腹最中を食べた




姉から東京新橋のお菓子屋さん新正堂の切腹最中をお土産にもらいました。


この切腹最中は、お店の場所が新橋ということもあり、
ビジネスマンが「切腹する覚悟です」というお詫びの際にもっていく手土産として
メディアに取り上げられて有名になったのだとか。

スポンサードリンク


さっそく開けてみました。





切腹というだけあって、あんこが最中の皮からはみ出しています。





食べてみると、皮がパリッとして香ばしく
くどくない甘さで最中としては美味しい方だとは思います。

しかし、あんこがたっぷりと入っていると思って食べてみると
中に求肥が入っていました。


私は求肥があまり好きではない・・・

なので、これが全部餡子だったらもっとおいしいだろうなぁ

と、思ってしまいました。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする